春の夜の夢 風の前の塵 興味の赴くまま気の向くまま生産性のない話をとりとめもなく綴るインドア系ブログ

FC2 managemented FC2 managemented
<<立ち直れない… | 春の夜の夢 風の前の塵 | あのセリフあったっけ?(『トップキャスター』#10)>>
コメント
ちィさん

はじめまして。Sorakoと申します。
2、3週間くらい前に発見してから、ちィさんのブログ拝見してます。
何となく感じていたことを、本当に的確な表現で文章にしていただいて、読むとすっきり!
画面に向かって一人で頷き続けるあやしい人と化してます。。。

トップキャスターは、天海さんが主演ということで見始めましたが、5話の「たまには俺の言うことを聞いてくれよ」、6話のビリヤード、7話の痴話喧嘩の3連発ですっかり雅人@谷原君にハマッてしまいました。最初は「取締役いいよね~」だったのが、今ではすっかり「谷原君」です。それまでも、ニューデザインパラダイスは時々見てたのですが、トップキャスター見始めてしばらくは同じ人とは気がつきませんでした。雰囲気が全然違っていたので・・・でも、あの声で気がつきましたね。。。

10話(1回目)は、いきなり雅人が春香にひっぱたかれて「最低の男」」呼ばわりされることろから見てしまいました。本当にちィさんのおっしゃるとおり 「言い訳をしない男・結城雅人」 でしたね。しかも、速水真澄は一応思っていることが文字で出てきての苦悶ですが、雅人は思ってることまったくわかりませんから、ますます想像力をかき立てられますよね。いつもながら、10話もちィさんが書かれたことはぜ~んぶ「そのとおりっ!」という感じで楽しませていただきましたが、私的にツボだったところがもう一箇所あります。
それは、8年前の件も含めて誤解が解けて二人が待ち合わせをして会うシーンの冒頭です。
春香「私・・・」
雅人「うん?」
という、この発音的に右斜め上に向いた曲線の矢印をつけたくなるような「うん?」です。
あなたさっき引っぱたかれた上に最低の男呼ばわりをされたばかりなのに、その相手に対してどうしてそんなに穏やかなんですかぁ~と思わず心の中で叫んでました。。。
あの穏やかさは、局長を守ることができなかったことで、会長に背くことを決心してもう腹をくくっていたということでしょうか・・・
本当に雅人は谷原君のはまり役でしたね。谷原君以外の雅人なんて考えられません。。。

私基本的にあまりコメントとか書かない人ですが、あまりに共感してついつい我慢しきれず出てきてしまいました。長々書いてしまいましたが、ホントにホントにホントにちィさんのレビュー楽しみにしていますので、今日の最終回の感想もぜひ微に入り細に入りの長編を期待しています!

Sorako
[No.242] 2006-06-26 Mon 15:56 | URL | sorako #-[ 内容変更] | top↑
to sorakoさん

sorakoさんはじめまして~。こんな辺境blogへようこそ。普段書き込みなさらない方がコメント下さったと知って嬉しさもひとしおです。
大丈夫ですよ~。私も他の方の感想読んではうんうん頷いたり、ニヤニヤしたりしてますから。大いに危ない人です。とても家族に見せられません。

二人の待ち合わせのシーン。確かに、雅人は最初から穏やかな雰囲気を漂わせていて、それまでの二人の関係から急に変わっている感じでしたよね。初見でドラマを追ってる時は「え?何?急に穏やかになっちゃって」みたいな感じでしたが、後から反芻したら(笑)、きっとあの待ち合わせまでの間に二人の間で少しやりとり(おそらく電話だろう)もあって、お互い色々考える時間があって、そしてそれが雅人に決断をさせたんだろうな…と思ってまた少し萌えました(笑)。
雅人役は本当に良かったです。ホント是非、特番とかでまた雅人をやってる谷原君を見たいものです。

自分は自分の感想吐き出したりしたいがためにこうしてblogなんぞ立ち上げてますが、こうしてコメントいただいて共感ばかりじゃなくて、他の方の萌えポイントなんか教えていただけるのもホント嬉しいし楽しいです。あー、そうか…と目から鱗だったり、自分が書き漏れていたところだったり。萌えポイントを教えてもらって改めてもう一度見直してみたら自分もツボだったりするし。
我慢しきれず出てきて下さってありがとうございます(笑)。

もう記事読まれたかもしれませんが、最終回はアリエナイことになってまだ見れていません。ここまで盛り上がったのに一体もうどういうことか自分でもよく分かりませんが、ありがたいことに知り合いに恵まれてもう少ししたら見ることができそうなので、世間より大分遅れてではありますが、最終回見たら必ず感想UPします。
どーやらドラマとしての出来自体は置いといて、幸せな二人を拝める萌える最終回になってるそうなので、楽しみにしています。アホみたいにネチネチ長~く語ると思いますので、またお付き合いください。
[No.253] 2006-07-02 Sun 00:45 | URL | ちィ #qbIq4rIg[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 春の夜の夢 風の前の塵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。