春の夜の夢 風の前の塵 興味の赴くまま気の向くまま生産性のない話をとりとめもなく綴るインドア系ブログ

FC2 managemented FC2 managemented
<<言い訳をしない男・結城雅人(『トップキャスター』#10) | 春の夜の夢 風の前の塵 | 『トップキャスター』第10話見てます。>>
コメント
こんにちは。
いろんな方のブログを見ていたら、ここでしっかり止まってしまいました。
なんて的確な表現!天海祐希さん目当てで見ていましたが、谷原章介さんのボケ方に爆笑しているうちに、あのちょっとした表情の変化に色気を感じ、妙に引かれてしまいましたが、ちぃさんには脱帽です。

「俺たちはもう二度と…」のせりふはありませんでした。私も予告編であれはなんだろう?と気になっていました。

最終回、会長がかなり存在感を示しそうですが、春香と雅人の関係も気になります。
一番気になるのは、ちぃ様の記事です。
[No.234] 2006-06-23 Fri 14:30 | URL | おりん #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは!ちィさん、いよいよ佳境というかラス前盛り上がりですよ!!

私もサラッと一回見ただけなんですが、あのセリフがないのには気づきました!だって10話で最も期待したセリフだったので(苦笑)

「汚いマネしてくれるじゃない!(パシッ!)」と雅人の頬を打つ春香の行動は、いわゆる早とちりだった訳ですが、黙って頬を打たれる雅人に・・・いや~いいっ(笑)
私も週末じっくり見直したいと思います!
[No.235] 2006-06-23 Fri 22:53 | URL | sera #l/VZmCVM[ 内容変更] | top↑
to おりんさん、seraさん

>おりんさん

はじめまして。こんな僻地までようこそお越しくださいました。コメント嬉しいですvv
ドラマ感想ブログはそれなりに探すことが出来るのですが、どうも私みたいな感想を上げてる方ってあまり見つからなくて…こんなオタクな感じで萌え萌え叫びながらこのドラマにハマっているのはオカシイのかな?と思ってしまいます。なので、こうして共感して下さる方がいらっしゃると本当に嬉しいです。
谷原君に妙に引かれる(惹かれる?)というの、分かります。なんと言うか、初めて見た時からすごく好き!っていうんじゃなくて、何となく気になっているうちにしっかりハマってしまっていた…みたいな感じですので、私も(笑)。

やっぱりあのセリフは無かったんですねー。一体どーいうつもりで予告映像であのセリフを入れたのか…。予告の時点ではラストへの展開が違ったんですかね?脚本が変わってあのセリフを入れると展開が変わるので入れないようになった、とか?それくらい結構重要な意味を持つセリフだと思えましたもんね。

伊武雅刀を投入してチョイ役ってことはありえないので相当二人に絡んできてくれそうですが、まぁ、8年前も今回も父親に屈しっぱなしなんて成長の無いことはしないと信じているので、何とかどんでん返しでハッピーエンドを期待しましょう!
や、私の感想なんてもう期待してもらうようなものではないので。思いの丈の1/3もちゃんと言葉(文字)にできていないと思ってますし。…精進します(汗)。


>seraさん

ラスト前の展開は結構シリアスバージョンで、ラブコメもいいけど切ないシリアス系な展開大好きな人間としてはなかなか良かったと思っています。
今回のポイントはまさしく「言い訳をしない男・結城雅人」だったと思います(は?)。いや、もう頬を打たれても言い訳しないし、8年前の留守電を春香が聞いたかどうかも後から確認するような未練がましいことはしないし、じっと一人で抱えて耐え忍ぶとかいいですよね~vv 男らしいし立場もちゃんと弁えている。これぞ速水真澄的萌えポイント、かと(しつこい)。

週末じっくりおさらいは出来ましたか?私はあまり暇じゃなくて…でも、何とか一度は見直して明日に臨みたいと思っています。お互い明日に向けてしっかり準備を整えたいですねっ(笑)。
[No.239] 2006-06-25 Sun 19:07 | URL | ちィ #qbIq4rIg[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 春の夜の夢 風の前の塵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。